GP Car Story(GPカーストーリー) Special Edition SUZUKA 電子版

鈴鹿と29の“覇車”たち ──神宿るサーキットが紡いだ白昼夢──

  • 発売日:2018.09.07
  • 総ページ数:100p
  • 出版社:三栄書房

販売価格 1,000

カートに追加

電子ブック内容

Prologue Sanctuary
Special Message──ジェンソン・バトンが語る鈴鹿の思い出 世界で“ベスト”なサーキット
鈴鹿と29の“覇車”たち -神宿るサーキットが紡いだ白昼夢-
アイルトンの『遺産』とミハエルの『無言の継承』
SUZUKA Winning car Variations Part 1──Ferrari

 

誇りと怒り──ゲルハルト・ベルガー インタビュー
あの1周、驚愕につき/コースタイムの変遷──GP Car Column 1
SUZUKA Winning car Variations Part 2──McLaren
北欧の金髪青年、連覇への道程──ミカ・ハッキネン インタビュー
鈴鹿10大事件簿
SUZUKA Winning car Variations Part 3──Red Bull
“現役鈴鹿マイスター”セバスチャン・ベッテルの4勝と鈴鹿愛「最高の気分を味わえる場所だ」
SUZUKA Winning car Variations Part 4──Mercedes
最初から得意なサーキットではなかったルイス・ハミルトン 9年かけて鈴鹿を完全攻略
30回目を迎えて/公式プログラムコレクション──GP Car Column 2
SUZUKA Winning car Variations Part 5──Benetton/Renault
鈴鹿職人──スペシャリストが存在し得た、その理由
なぜプロストは1勝もできなかった!?/鈴鹿ウイナーの傾向──GP Car Column 3
SUZUKA Winning car Variations Part 6──Williams
怖気づくほど手強かった──デイモン・ヒル インタビュー
耳に残る古舘節──GP Car Column 4
ファンが選ぶ鈴鹿ベストレース トップ10
DATA QUEST 数字で見る鈴鹿の歴史──偉大なる者たちの功績
結局、鈴鹿でいちばん強かったのは誰!?
奥付
Epilogue

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。