カルチャー書籍 三国志 その終わりと始まり 電子版

もう一度読む、英雄たちの百年史

  • 発売日:2018.01.04
  • 総ページ数:196p
  • 出版社:三栄書房
  • 定期発売日:不定期刊

販売価格 900

カートに追加

電子ブック内容

正史『三国志』と『三国志演義』 今に伝わる2つの三国志
第一章 漢帝国が衰退し三国志の群雄が集う
 序幕 三国時代はなぜ始まったのか
 184年 黄巾の民、世を動かす
 184年頃 劉備、旗を挙げる

 

 189年-190年 帝都に君臨する暴君・董卓
 190年-192年 董卓、墜つ
 192年-196年 曹操、檜舞台に立つ
 194年-199年 呂布、袁術共に倒れる
 190年-199年 孫堅・孫策親子、二代の戦い
 200年 両雄、官渡で決戦す
第二章 赤壁大戦を経て天下三分の時代へ
 200年 江東の英雄、孫策死す
 206年頃 諸葛孔明の登場
 202年-208年 曹操、南征を開始
 208年 赤壁の戦い、開幕
 209年-211年 劉備の雄飛と快進撃
 211年-216年 曹操、魏を興す
コラム 〝酒神〟として祀られる英雄・曹操
 211年-214年 劉備、蜀を得る
 219年 関羽、討たれる
 220年 魏王・曹操、死す
 221年-223年 劉備、白帝城に没す
 225年-228年 諸葛亮、兵を挙げる
第三章 三国時代到来、諸葛亮と司馬懿の対決へ
 220年-229年 魏・蜀・呉が鼎立
 234年 諸葛亮、五丈原に死す
 235年-244年 司馬一族の台頭
コラム 魏志倭人伝の記録より 邪馬台国、魏へ使いを送る
第四章 晋の天下統一と「三国志」の完成
 230年-252年 呉帝・孫権の動静と三国の動き
 253年-262年 姜維の北伐続行、そして挫折
 263年 劉禅降伏。蜀漢ついに滅亡す
 265年 司馬懿の孫・司馬炎が晋を建国
 264年-280年 孫呉の滅亡と、晋の中国統一
 290年- 晋の崩壊、再び分裂した中国大陸
 終幕 三国志を完成させた、蜀の旧臣・陳寿
終章 今も生きる三国志の舞台
 劉備と諸葛亮が躍動した益州の地へ
 中国大陸を旅し、英雄たちの足跡を訪ねる 関林
 春秋楼
 劉備故里
 曹操故里
 武昌 黄鶴楼
 赤壁
 剣閣
 曹操高陵
おわりに
参考文献
奥付

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。