男の隠れ家 特別編集 プーシキン美術館展 ─印象派の軌跡─ 電子版

印象派がわかる! 世界中の主要作品を網羅

  • 発売日:2018.04.06
  • 総ページ数:124p
  • 出版社:三栄書房
  • 定期発売日:不定期刊

販売価格 800

カートに追加

電子ブック内容

プーシキン美術館展─印象派の軌跡─
2018年はロシア年!プーシキン美術館がやってくる
クロード・モネ モネの生涯
ジヴェルニーの庭 [プーシキン美術館展出品作解説]
フォンテーヌブローの森へ [プーシキン美術館展出品作解説]

 

心安らぐ郊外へ
光の効果を追求した「連作」
ピエール=オーギュスト・ルノワール ルノワールの生涯
友人たちとのひと時 [プーシキン美術館展出品作解説]
独自の表現を模索
「風景の中の裸婦」
ポール・セザンヌ セザンヌの生涯
再発見した故郷の風景 [プーシキン美術館展出品作解説]
静物画の数々
新たな芸術の創造
ポール・ゴーギャン ゴーギャンの生涯
色鮮やかで牧歌的な風景 [プーシキン美術館展出品作解説]
「現実」と「想像」の融合
集大成となる傑作誕生
カミーユ・ピサロ ピサロの生涯
素朴な農村風景 [プーシキン美術館展出品作解説]
穏やかな眼差し
アルフレッド・シスレー シスレーの生涯
ルーヴシエンヌの風景 [プーシキン美術館展出品作解説]
風景画家が描く自然
コラム1 近代絵画コレクションの宝庫 プーシキン美術館とは!?
コラム2 もっと知りたい! 印象派ストーリーと画家たち 印象派の時代とは?
 エドゥアール・マネ
 フィンセント・ファン・ゴッホ
 エドガー・ドガ
 メアリー・カサット
 ジョルジュ・スーラ
 ポール・シニャック
コラム3 地図でたどる 印象派の作品
コラム4 おすすめ映画 『ゴッホ 最期の手紙』
日本の美術館で出会う モネの《睡蓮》と印象派作品
ポーラ美術館
大原美術館
国立西洋美術館
東京富士美術館
アサヒビール大山崎山荘美術館
地中美術館
日本全国で見られる《睡蓮》マップ
笠間日動美術館/埼玉県立近代美術館
東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館/ひろしま美術館
時空旅人SELECT SHOP
時空旅人バックナンバー
サンエイ新書 創刊
奥付

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。