三栄新書 ルイス・フロイスが見た 異聞・織田信長 電子版

宣教師フロイスが出会った信長の実像とは?

  • 発売日:2018.09.06
  • 総ページ数:228p
  • 出版社:株式会社三栄書房

販売価格 900

カートに追加

電子ブック内容

はじめに
序章 信長、天下布武への布石
 フロイスと出会うまでの織田信長の歩み
 信長を読み解く三大史料 日本史・信長公記・甫庵信長記
 【年表】織田信長とルイス・フロイスの生涯

 

 【インタビュー】磯田道史氏に聞く フロイスが描いた戦国時代と織田信長
第一章 フロイス日本上陸から畿内での布教開始まで
 ルイス・フロイス誕生 宣教師への道
 フロイス上洛を果たすも 将軍・足利義輝、壮絶に死す
 コラム/フロイス以前の伝導活動の概略 イエズス会とは何か
第二章 信長とフロイスの出会い
 フロイス再度の上洛 織田信長との初対面を果たす
 二条城の建築現場にて 初めて言葉を交わした信長とフロイス
 仏教僧とキリシタンの舌戦が勃発 日乗対ロレンソ
 信長の本拠地へ招かれたフロイス岐阜城での公式会見に臨む
 コラム/多くの有力武将の知己を得られた フロイスの幸運
第三章 太田牛一が語れなかった武将像
 太田牛一が語れなかった 戦国を生きた人々の横顔
 コラム/フロイスが見た戦国日本の意外な姿
第四章 信長の覇業、その目撃者となる
 天下統一に向かい進む 信長と敵対勢力の動きを観察
 信長の庇護のもと 畿内での布教活動も活発に展開
 新たな時代の到来を告げた 天下人の象徴、安土城が完成する
 コラム/信長や秀吉も気に入った フロイスたちが日本に持ってきたモノ
終章 秀吉による天下統一と迫害
 フロイスが見た信長亡き後の日本 秀吉による天下統一と迫害
 コラム/本能寺の変と覇王の死 その足跡を訪ねる
巻末付録 信長の戦いを検証す!
 検証1 思いのほか負け戦も多かった 信長の合戦履歴
 検証2 長篠の戦いでの武田騎馬軍団の突撃、鉄砲三段撃ちは本当か!?
 現場検証1 わずかな城兵ながら武田軍の猛攻に耐えた長篠城
 現場検証2 敵が集中攻撃に出る場所に鉄砲隊を配置したと考える
 現場検証3 戦場をつぶさに歩いてみると戦いの実情が見えてくる
おわりに
サンエイ新書 既刊
奥付

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。