三栄ムック 米朝開戦20XX年 電子版

日本の最善策を考え尽くす

  • 発売日:2018.04.02
  • 総ページ数:116p
  • 出版社:三栄書房

販売価格 800

カートに追加

電子ブック内容

[第1章]米朝開戦シミュレーション
【兆候】開戦の兆候を捉え、読み解く8つのポイント
【斬首作戦】敵首脳を排除する斬首作戦、居場所の特定が成否を決める
【先制攻撃】北の防空網を潰し制空権を確保、精密爆撃で反撃を抑え込む
【北の反撃】金体制維持不能なら核による全面反撃、限定攻撃には通常弾とテロで日韓へ報復

 

【ミサイル防衛】成功率:SM-3=80%、PAC-3=100% 優れた迎撃試験とともに課題あり
【日韓の被害】核使用で「広島・長崎」以上の戦禍に米韓との全面戦争では百万人超の死者
【地上戦の様相】地上戦は戦後統治まで見据え、徹底的な破壊が行われる
【避難】もし開戦したら、朝鮮半島からの避難はどうなる?
【難民】最大260万人の難民が発生 これにどう対応すればいい?
【自衛隊参戦】前線へ出動する自衛官は個人的に生命保険への追加加入を行う
米軍勢力の配置と展開方法
米軍の戦力
北朝鮮の戦力
北朝鮮のミサイル
MiG-29戦闘機/朝鮮人民軍特殊部隊
自己延命を最優先した戦い 金正恩の生き残り方
朝鮮民主主義人民共和国DATA
朝鮮人民軍DATA
Column 混乱する韓国の国産兵器開発
[第2章]中国とロシア
中国から見た半島有事 平和裡の解決より統制の効く国を望む
中華人民共和国DATA
中国人民解放軍DATA
ロシアから見た半島有事 ロシアは米朝開戦に関わるか?
ロシア連邦DATA
極東ロシア連邦軍DATA
Column あの朝鮮戦争とは何だったのか
[第3章]戦後と平和を考える
米朝戦争の終わらせ方 戦後処理・復興は信託統治で行う
平和を希求するなら 核抑止戦略の結末を見極めろ
[第4章]変わる自衛隊
陸上自衛隊の最新「状況」、現場レポート 日米共同演習「アイアンフィスト18」
防衛戦の基本を知る 航空戦闘のイロハ
 航空自衛隊部隊配置
 海洋戦闘のイロハ
 海上自衛隊基地配置
 陸上戦闘のイロハ
 陸上自衛隊駐屯地配置
奥付

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。