AUTO SPORT(オートスポーツ) No.1577 2022年11月号 電子版

2022-2023 F1とスーパーフォーミュラのいまと明日

  • 発売日:2022.09.29
  • 総ページ数:106p
  • 出版社:三栄書房
  • 定期発売日:隔週金曜日

販売価格 1,100

カートに追加

電子ブック内容

1 表紙
3 autosport view
4 WEC 6 Hours of Fuji PEUGEOT 9X8 × TOYOTA GR010 狭まる間合い。
11 目次
12 [ 特集 ]フォーミュラ 2022-2023 F1とスーパーフォーミュラのいまと明日

 

16 GT500空力開発責任者が詳細解読 22年F1エアロ規定 老練×自然×迷走。
22 レーシングカーデザイナー × 技術系モータージャーナリスト鼎談 F1 Super Detail Analyses
23  ポーポシング編 メルセデスがハマった「振動の落とし穴」
28 [ F1新レギュレーション解説 ] 内燃機関と新たな時代へ
32 F1 Super Detail Analyses パッケージング編 レイアウトは設計者の苦悩の結晶だ
36 Short Interview Nikolas Tombazis FIA Head of Single Seater Technical Matters「勝てるチームはまだまだ増える」
38 F1 Super Detail Analyses サスペンション編 アームの揺動軸に各車の個性が現れる
42 RAYSのGR010用ホイールへの取り組み 剛性のための新たな開発視点
44 SUPER FORMULA 2023─ JRPが取り組む新型車両開発の狙い 魅せたいのはタイムよりウデの差
48 いしいしんじ 聖地「鈴鹿」──スタンドからしか見えない景色
52 組田龍司総代表 × 本山哲監督 ふたりのフォーミュラ愛
56 三宅淳詞 「戦力外通知」からの大逆転 ── 道はひとつじゃない
60 スーパーフォーミュラTIMES
62 [ 拡大版 ] 両角岳彦のエンジニアリング談義 ヒラヒラからベッタリへ
66 The true story of ‘Double decker’ 撤退に泣き、人生を救い。F1大改革の記憶。2009年の奇跡、その源流──
74 Scale model study Special 高安丈太郎が語る永遠のベストマシン フェラーリ126C4/M2
78 あと3年…。渡辺康治HRC代表取締役社長が描く次期参戦計画
85 「ぼくの大好きな競争自動車」大串 信/帰ってきたタワー3階 by 木下隆之
86 WEC 6 Hours of Fuji RACE REPORT 余裕の“二の脚”
88 SUPER GT NEWS
92 SUPER TAIKYU POST
94 松田次生のF1オンボード解説
96 天野雅彦のアメリカンモーターレーシング ★最新事情★ RED-HOT USA
99 the force of NAPAC
100 Bライ・マシン探求記
102 JAF F4 PADDOCK NEWS
104 Presents for Readers

バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。