フォーラムエイト・ラリージャパン2022公式マンガ 『勝田貴元物語』「前編」無料公開

ラリージャパン事務局(株式会社サンズ)は、2022年11月10〜13日に愛知県・岐阜県で開催される「フォーラムエイト・ラリージャパン2022」を盛り上げるため、WRC(世界ラリー選手権)シリーズにフル参戦している唯一の日本人ドライバーである勝田貴元選手を主人公にした書き下ろしマンガ『勝田貴元物語』を制作しました。


>>『勝田貴元物語』「前編」を今すぐ読む<<


勝田貴元選手は2021年のサファリ・ラリーで2位、2022年は3位と2年連続表彰台を獲得するなど、WRCシリーズで目覚ましい活躍を遂げています。勝田貴元選手は、どのようなステップで現在のポジションを手にしたのか? 『勝田貴元物語』「前編」では、勝田貴元選手がWRCに挑戦するまでを描いており、モータースポーツに情熱を傾ける勝田貴元選手の魅力に迫る、幅広い方に読んで頂ける作品に仕上がっています。

この作品は、クルマを題材にしたマンガを多数送り出しているしんむらけーいちろー氏によるもので、とくにレーシングマシンの緻密な表現力は必見と言えるでしょう。また、監修はWRCを筆頭に数々のモータースポーツを精力的に取材しているモータースポーツジャーナリスト&フォトグラファーの古賀敬介氏が手掛けることで、ファンも大満足の作品となっています。

なお「後編」(40ページ)は10月中旬、当サイトにおいて無料で公開する予定です。お楽しみに!!

『勝田貴元物語』「前編」を今すぐ読む