Motor Fan illustrated(モーターファンイラストレーテッド) Vol.150 電子版

燃焼技術──スーパーリーンバーンへの道

  • 発売日:2019.03.15
  • 総ページ数:114p
  • 出版社:三栄書房
  • 定期発売日:毎月15日発売

販売価格 1,600

カートに追加

電子ブック内容

MF eye 1 | シノプシス サイバーセキュリティ報告
MF eye 2 | モーターファンフェスタ MotorFanテクニカルセミナー参加募集
MFi SPECIAL REPORT | 新型Mazda3からのマツダが目指す方向
MFi SPECIAL REPORT | ホンダ スポーツハイブリッド「i-MMD」テクニカルワークショップ
福野礼一郎 ニューカー二番搾り メルセデス・ベンツ Aクラス

 

畑村耕一博士のエンジン手帖 プジョー・308のDV5 BlueHDi
レーシングカーエンジニアの流儀 | 世良耕太
Birdview 自動車鳥瞰図 by 牧野茂雄
MFi年間購読案内 創刊150号記念定期購読キャンペーン
illustration feature Innovative Combustion Technology 「電気に勝つ。」熱効率50%を超えた内燃機関の革新
 Introduction 「ガソリンはダメ」と言われる理由は信じていいものなのか
 Basics 1) いま、どうなっているのか?「熱効率」vs「発電効率」
  2) 従来の「限界」を超えてきたストイキ燃焼での闘い
  3) 熱効率Q&A 「熱効率ってどうやって測るの?」
  Column 01 : 林義正先生に訊く「 機械の効率、その原理と対策」
 Chapter 1 熱効率50%の正体 Introduction : いままでとは違うスーパーリーンバーンとはなにか
  Mechanism : スーパーリーンバーンを成立するための4つの課題と対策
  Summary : スーパーリーンバーンでエンジンはどう変わるのか?
  Column 02 : 牧野茂雄の飯田研究室訪問回顧録 「日本のエンジンは、どうなるのでしょう」
 Chapter 2 近未来の燃焼技術 Introduction : 最新レースエンジンのトレンド「プレチャンバー」とはなにか?
  IAV 5年後のガソリンエンジンは「副室」「水噴射」「点火」……
  Case1 : HONDA ストイキとリーンのプレチャンバー燃焼
  Case2 : AVL ストイキで頑張る! ノックフリーエンジンの実現
 Chapter 3 熱効率が上がるとどんな「効果」をもたらすか
MFi ?Technical Report 1 | マツダ ライフサイクルアセスメント
MFi ?Technical Report 2 | 伊・アルカンターラ社主催の国際シンポジウム
MFi ?Technical Report 3 | 三菱ふそう 大型バスの安全技術
MFi ?Technical Report 4 | コンチネンタル エココンタクト6
MFi ?Technology of the year AWARD 2019 ノミネート
福野礼一郎「 クルマの教室」 vol.25 エンジン振動論:多気筒におけるバランス-13
歯車屋の見た世界[ 第59話 ] by 久保愛三
Supecar Chronicle 時代を映すスーパーメカの系譜 BMW 3.0CSL 文:椎橋俊之 画:大内 誠 写真:伊倉道男
バックナンバー
次号予告/奥付

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。