Motor Fan illustrated(モーターファンイラストレーテッド) Vol.50 電子版

エンジンPart3 European ENGINE 2

  • 発売日:2010.11.15
  • 総ページ数:112p
  • 出版社:三栄
  • 定期発売日:毎月15日発売

販売価格 1,700

カートに追加

電子ブック内容

MF-eye Special イタリア モデナ・モータースポーツ技術展

国政久郎 サスペンション・ウォッチング シトロエンC3
Bird View自動車鳥瞰図
畑村耕一 博士のエンジン手帖 アルファロメオ 955A7 マルチエア

 


MFi Technical Report
 リチウムイオン2次電池の4大要素 —三菱化学
   世界で唯一、リチウムイオン2次電池の
   4大要素——正極、負極、セパレータ—、電解液を生産している 
   三菱化学の語るバッテリーとは?

エンジニアの道具箱
 和田明広 アイシン精機株式会社顧問・技監
   MFiVol.50.記念号として、自動車を設計するエンジニアとしてこの方あり、  
   元トヨタ自動車副社長でセリカやカリーナ、ヴィッツなど多くのヒット車を世に輩出した
   和田明広氏(現アイシン精機 顧問・技監)がエンジニアの道具箱に登場。
   若いエンジニアへ向けて叱咤激励を送っています。



ニコラ・マテラッツィの自動車技術史
Storia della tecnologia della macchina
 動力の単位

スーパーカークロニクル
 トヨタ・ソアラ
   一世を風靡したハイテク・ハイソカー

ENGINE Part3 欧州のエンジン 2

エンジン特集第3弾は「欧州のエンジン」後編。
911とともにフラット6を生み続けるポルシェ、
5ℓV8エンジンが主力のジャガー、
小排気量はガソリン、大排気量はディーゼルと住み分けを行なうPSA、
日産などとのアライアンスを効率良く活用するルノー、
そして「集約」と「分散」を技術戦略に置いているVW/アウディの
5グループ(社)の本国仕様エンジンが登場。
各メーカーのエンジン戦略も含めてお送りしています。

さらにDr.畑村耕一がドイツのVWに赴いて欧州エンジン開発事情を調査。
欧州メーカーが過給ダウンサイジングに向かう本当の理由とは?

また、特集の終わりには欧州の本国仕様エンジン一覧表を掲載。
特集内に掲載しきれなかったエンジンのスペックも
このページで調べることができます。


<本誌内容>
Chapter5 Jaguarのエンジン

Chapter6 Porscheのエンジン
 MA101 MA170S M97/99 V型エンジン

Chapter7 RENAULTのエンジン
 D4F3/D4Ft K4M/K4M RS F4R/F4Rt
 ルノー日産アライアンス R9M/M9T ディーゼル

Special Report 欧州が過給ダウンサイジングに向かう本当の理由

Chapter8 VW/AUDIのエンジン
 EA111 EA827/EA113系 EA888/EA855 V型/VR型6気筒 ディーゼル

Epilogue

欧州本国仕様エンジンスペック一覧表

6 MF-eye Special
8 サスペンション・ウォッチング
12 MFi Bird View 自動車鳥瞰図
14 Dr.畑村耕一 博士のエンジン手帖
16 図解特集:ENGINE Part 3 European ENGINE2
86 MFi Technical Report
90 エンジニアの道具箱
94 ニコラ・マテラッツィの自動車技術史
98 SUPERCAR CHRONICLE トヨタ・ソアラ
104 車座 by 星島浩
110 次回予告






































バックナンバー

バックナンバーをもっと見る

ASBの電子ブックについて

電子ブックは紙の雑誌(紙版)と基本的に同じ物ですが、付録が付かない、読者プレゼントに応募できないなど、一部内容が異なる場合があります。バックナンバーは、紙版発売当時の記事が掲載されています。現在の情報とは異なる場合があります。一部原本からスキャニングしたページには、多少の汚れなどがあります。発売後、内容の一部もしくは全てを更新することがあります。あらかじめご了承ください。

※紙版をお求めの際はお近くの書店、または三栄書房オンライン<http://www.sun-a.com/>までお問い合わせください。